スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょい悪オヤジと北新地

同じ敷地内で働くAさんの誘いで北新地ツアーが開催されました。参加したのは私と後輩Cちゃん。二人ともお酒は苦手なので、新地でご飯食べる事は殆どなく。しかも噂によるとAさんはかなりのグルメらしい「どんなお店に行くのかしら??」ドキドキワクワクしながら最初に向かった先は高級そうなお寿司屋さん。一歩足を踏み入れと・・お店の中には新地で働く煌びやかなお姉さんとお金持ちそうなおじ様が何やらあやしい空気を醸し出している。そんな中に、朝から外回りに出かけたままの、地味極まりない格好の私とCちゃん。化粧気もない私達の登場はある意味新鮮だったんじゃないかしらAさんはどうやら常連らしく、いろいろとおいしいお料理をすすめてくれた。しかしお酒がすすむにつれ、私とCちゃんに説教しはじめ、挙句私は何故だか頭を叩かれたまぁ、酔っ払っているからね・・と大目に見る天使の私達。なんやかんやで二時間ぐらい経った頃「次、行こう!」と、そこからすぐのスナックに連行。Aさんはこの店も常連らしかった。席に通されたのはいいが、お酒の飲めない私とCちゃん。目の前には19のホステスさん(って言うの?)こういう店ってどうしていいかわからない・・そもそも女の人が行く場所ではないと思うのだけど・・とりあえず食べることにした。Aさんが新地で美味しいと言われる「たこ焼き」とか「おにぎり」を出前で取ってくれたので(こういうシステムは面白い)夢中で食べた。さっきお寿司を食べたことも忘れて食べまくった。Aさんはいい感じに出来上がってきた。私とCちゃんはAさんを置いて帰った。長い一日が終わった。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

ほおずき

  • Author:ほおずき
  • お仕事で筆文字やイラストを書いてます。
    好きなことは、食べること、つくること、遊ぶこと。

    copyright (c) 2005 hoozukiya all right reserved

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。