スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまのじゃく

はちはち2

京都に行ってきました。
お目当ては 「森の中の不思議カフェ」 と呼ばれている「はちはちinfinity」さん。
電車とバスを乗り継いで、地図を片手に向かいました。

ちょっとわかりにくい場所にある、緑に囲まれた古い民家、それが「はちはち」さんでした。詳しくはこちら(

「呼び鈴もなく返事もないかもしれませんが、どうぞ靴を脱いで中に入ってきてください」 HPにはそんな風に書かれています。

ガラガラと扉を開けて靴を脱ぎ、おそるおそる中に入っていくと、正面の戸棚にパンが並んでいました。
薄暗い灯りに照らされた数々のライ麦パン。自信たっぷりにどっしりとした姿は、見ているだけでうっとりです。。。
1つのアートのようでした。

はちはち3

こちらのカフェでは、ライ麦パンをと一緒に暖かいスープのランチが食べられるのですが、私が行った時(お昼過ぎ)すでに売切れ・・・席も満席で、食事メニューは完売でした(涙)

せっかくなので、ライ麦パンを半分お持ち帰り。
オーナーから言われたのは 「このパンを美味しく食べて頂くには、本物のチーズやしっかりした味のハムを。間違えてもスライスチーズやマーガリンなどを乗せないで下さいね」 と何度も忠告されました。
スライスチーズ乗せる気満々だったんですけど・・・私。

正直この言葉を聞いたとき 「こういう食べ方は駄目」って否定されたのがちょっと引っかかったんですよね。別に何を乗せて食べてもいいんじゃないの?」って思ったのです。スライスチーズだっていいやん!って・・・

次の日。
友達はオーナーの言いつけ通り、普段買わないような名前の難しいチーズの詰め合わせを買って我が家に現れました。
私はオーナーの言いつけ通り、しっかりした味のハムを用意しました。
そして、オーナーの言いつけに反してスライスチーズも。

時々こんな風に 「あまのじゃく」 になる私。

難しい名前のチーズとハムはパンにすごく良く会いました。
問題のスライスチーズは、美味しかったけど他のチーズに比べると完敗(笑)

こっそりオーナーに頭を下げた 「あまのじゃく」 なのでした。



COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
ほおずきさん、こんにちは~。
偶然!京都へいたのですね。
でも、私達とはえらい違いで!(笑)
とっても雰囲気のあるカフェですね♪
こんなの大好き!
なので、また行ってみようと思います(あれっ、京都はこりごりって・・・)
あまのじゃくになるの、すっごいわかる~!
私もよく、”私が買うんだから、私の勝手”とか言って、おしんに失笑されてます。
そっか~、完敗だったのか~。
でも、やはり、作った本人はよくわかってるんですね。
器は手を離れた時から、使い手の使いようになりますから、また違うな~って思いました。

はろ~。

あ、これが謎のカフェかぁ~・・・私の中ではいったいどんなか??どんなか??って、すごく興味津々でしたわ♪
なんだか、鬼太郎にでてきそうな、トトロに出てきそうな、ちょっぴりおどろおどろしくて、緑たっぷりで、なぜか落ち着く感じのカフェだね♪

パン!!ほんとに存在感があるねぇ~♪♪
美味しそう♪
本物には本物が合うってコトだよね・・・?
でもさぁ~お客さんの立場としては、
「やっぱり本物のハムやチーズを乗せて食べると格別ですが、パンの味が良いから、スライスチーズでも合っちゃうんですよ♪うふふ♪」
ぐらい言って欲しいなぁ~(笑)。

そして、オーナーの言いつけ通り本物のハムやチーズを用意して、それからスライスチーズも用意して、「実験パーティー」をやる、ほおずき君とそのお友達・・・ナイス!!
  • 藤子#pmc.GP/2
  • URL
  • 2010.01.12(Tue)
  • Edit
おなおさん、こんにちは♪

京都にいました!おなおさんと偶然遭ったらビックリでしたね。
このカフェ、何とも不思議空間で、噂を聞いて遠方からも結構来られるみたいです。ちょうど3連休のなか日だったのもあって満席でした。

パン、スライスチーズを乗せても美味しかったんですよ^^
今朝はオーナーを無視して、スライスチーズでいただきました。やっぱりあまのじゃくです。
  • ほおずき→おなおさんへ#-
  • URL
  • 2010.01.13(Wed)
  • Edit
藤子どん、こんにちは♪

人が多くてお店の中の写真が撮れなかったんだけど、部屋にはこたつがあって、古い箪笥があって、大きな窓の外は緑が茂ってて、不思議な感じだったよ。
雰囲気は「藤子と一緒に来たいなぁ。。。」と思うカフェ。

ただね、オーナーはすごくこだわりが強くて、正直ちょこっと気後れしてしまった私。
家に帰ってからしか、あまのじゃくになれない小心者ですわ(笑)

また、藤子と行くための感じいいカフェ、探しとくね~♪

  • ほおずき→藤子どんへ#-
  • URL
  • 2010.01.13(Wed)
  • Edit
ほおずきさん、こんばんは。

京都、いいなあ。我が家も去年の春に行きました。いつ行っても新しい発見があって、古いものと新しいもの。大好きです。

素敵なところですね~。パンの並んでいる姿かわいいなあ。
あまのじゃく。うふふ。『え~、そうなの~?』と思いつつやってみる。半信半疑で(笑)。そしたらきっと『そうだったんだ!まいりました』と思ったり『私のほうが良くないですか、、、?』と思ったり。
ほおずきさんは素敵なあまのじゃくさんだと思います♪
  • tumugi#-
  • URL
  • 2010.01.13(Wed)
  • Edit
あら!
私も連休のど真ん中に京都にいました!
と言っても宇治の方ですが^^;
とても素敵なカフェですね~
私も行ってみたいなぁ♪
京都って隠れ家的なカフェが多いみたいですね。
ビルの間にあるカフェよりも、こういう緑に囲まれたカフェの方が素敵ですよね~!
パンすごく美味しそうです。
噛めば噛むほど味が出そうな…。
私だったら、「はい。そうします」とか返事しておいて、
普通にとろけるチーズで食べてしまうと思います^^;
こだわりのあるのは、いいことだけど、それを押し付けられるのは
ちょっとニガテ…ってのわかりますわ!
だって、こだわりのありすぎるラーメン屋さんに行くと緊張するんですもの!
ん?ちょっと、違う???
でも、素敵なカフェだから機会があれば、行ってみたいです^^
  • ウーリー#U6M1AWu2
  • URL
  • 2010.01.14(Thu)
  • Edit
tumugiさんこんにちは♪

京都にはパンを買いに行くことが多いのですが、大好きな神社もあって年に数回行ってます。我が家からは1時間ぐらいで行けるのです^^

ここのカフェ、パンの種類は少なくてほとんどライ麦パンだったのですが、並べ方が格好よくてしばらくボーっと眺めてしまいました。
パンの並べ方を見るのも、パン屋さんめぐりの楽しみなんです。

あ、今朝もまたまたオーナーを無視して、買ったパンにスライスチーズを乗せていただきました♪
  • ほおずき→tumugiさんへ#-
  • URL
  • 2010.01.14(Thu)
  • Edit
ウーリーさん、こんにちは♪

ウーリーさんも京都にいらしたんですね^^宇治ですか!私も少し前に「たまき亭」っていう有名なパン屋さんに行きましたよ。
京都のカフェ、雰囲気がいい所すごくたくさんありますよね。でも、、あんまり行ったことがないんですよ。
今年はパン屋をはじめ、カフェや神社、いろいろ攻めるつもりです。

そうなんですよ。
こだわりが強すぎると緊張しますよね!ウーリーさんのラーメン屋さんと同じです(笑)
  • ほおずき→ウーリーさんへ#-
  • URL
  • 2010.01.14(Thu)
  • Edit

プロフィール

ほおずき

  • Author:ほおずき
  • お仕事で筆文字やイラストを書いてます。
    好きなことは、食べること、つくること、遊ぶこと。

    copyright (c) 2005 hoozukiya all right reserved

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。